読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かばんの中の折りたたみ傘~診断士KOMAPPY活動メモ~

診断士としてやっていること。これからやることを。講義録とか、セミナー等のレポートも。

Cから始まる物語。-3C、4C-

 毎週木曜日は企業研修@六実教室です。新年を迎えてメンバーもだいぶ入れ替わりました。

 

 若手中心にもう一度初歩から、経営・マーケティング周りのことをやっていきたいと思います。今日は経営のドメインを考える意味でも、前回ご紹介したMECEフレームワークということからも重要な切り口の3C(4C)をご紹介します。

 

 自社が置かれている状況を「顧客・市場(Customer)、競合(Competior)、自社(Company)」の3つの観点で捉えるのが3Cです。

 「今、市場にはどんなニーズがあって、自社の技術や販売力等でどの程度市場の期待に応えられ、競合にはどんなものがあって、そことの差別化ができるのか。」などというやり方で漏れのない分析を行おうとする。これが3Cの利用法です。

 

 これに、物販等の会社ですと、流通の観点、チャネル(Channel)を加えた4Cとなるわけです。

 

 基本ではありますが、戦略を立てる際、ぜひ知っておきたい切り口の一つです。